名西カワサキ

TOP 販売商品 整備日誌 車検・点検について イベント 店長紹介 店舗案内 お問い合わせ
  
店長BLOG
  
営業日カレンダー 
カワサキのお得なキャンペーン!
利用しない手はない! お得なキャンペーンです。

● Zフェア
● KAZEメンバーサンクスキャンペーン
● ブライト『ツーリングに行こうキャンペーン』
● ZX-14R ABS Hight Grade 発売記念キャンペーン
お知らせ
★ 名西カワサキfacebookもご覧ください。

http://www.facebook.com/meiseik

イベントレポート

イベントレポート 2010

2010.2.28  

カキ食べ放題ツーリング

2月28日。2010年初のツーリング
ここ数日突然に訪れた春の陽気に誘われた・・・わけではありませんが、この時期のツーリング鉄板メニュー、伊勢は鳥羽浦村のカキ焼き食べ放題ツーリングに行ってきました。

12時に予約を入れてありますが、十分な余裕をみて朝8時出発で高速道路を使用・ の予定でしたが、前々日からの天気予報は2転3転。
悪い予報ほど正確に当たる・の通り、朝8時の出発予定時間には雨が止む気配も無く、雨雲レーダーを睨みつつ出発時間を9時に延長し参加メンバーへと連絡。
全員に連絡したかったのですが、、、『俺が携帯使ってんだぁ!、携帯が俺を使ってんじゃねぇ!』 な二人と、連絡して無いのにチェックしてしまったU1クンには連絡が取れませんでした。U1クンにはごめんなさいm(__)m。 こんな時のために携帯持ってんだから見なさい!>>あとの二人。
正確な予報の通り、延長した出発予定時間直前には雨もほぼ止みました。
往復の道路に迷わず高速道路を使うツーリングなんてどんだけぶり?

名古屋を出て、木曽三川を越えるあたりまでは、パラパラと流れてきた雨に降られるものの路面もドライに。
向かう先の空も雲が切れ始めています。
ただ、やはりこの時期だけあって、洗車後のエアーブローのような強風が雨を追いかけて吹き始めました。
しかも、かな~り冷たくなりそうな風。
途中合流場所の亀山PAには合流組がすでに到着、出発予定時間の変更を知らされていなかったU1クンも、と~~~っくに到着。(ゴメンナサイ)
天気は完全に晴!
『ガソリンが無ーい』 とチビッ子が騒ぎます。
『大丈夫!、すぐ先にSAがあるから、、、え~っと、なんて名前でしたっけそのSA』
地元A山さんに確認、『えー、っと 安という字に・・・芸***ナントカ、って字、なんだったっけ???』
『了解!!安芸ですねー!、みんなわかった!? 次は安芸のSAで集合ね!』
そんなSA、ありませんから(・o・)、安芸って、それ・広島ですから(--;

亀山PAを出て、すぐにあった安濃(アノウ)SAを見て、『アレ??もしかしてココ??』 と一応ピットインしてみるもみなさん気が付くはずも無く、『次のSAまでフリー走行だぁ』とばかりにかっ飛んで行く人も。。。。
『ガソリン無い~!』って言っておきながら、『お前がかっ飛んで行ってどうすんだ~!』
結局、追いついて先頭に出た後、終点手前のPA入り口でみんなを誘い入れて合流、、、したかったのですが、免許取立ての初心者Sサン、大きく手を上げて合図をしても全く見えていなかったようでココも通過。料金所出口でやっと全員が揃いました。
ここまで快走だった伊勢道路、伊勢西IC出口では渋滞でした。
ICを出てからはナビ付きGTR先導で一路GSを目指しますが、市内の道路も伊勢神宮の駐車場待ちで大渋滞(T_T). 聞けば、『いつものことっす』らしいです。
気が付けば楽に10年以上も訪れたことの無い伊勢神宮でした。
鳥羽市へ抜けるルートは、ナゼかは知らないけど、抜け道を知っているというキシヤン先導で交通量の少ない、気持ちの良いワインディングを快走。

短い抜け道でしたが、晴れてて暖かくて空いてて、、このツーの中で一番快適な走りの時間だったかも。

この瞬間は、正に春到来!の心地良さでした、よね?Fさん@W400

ひょっとしてワインディング恐怖症発症中ですか?
なかなか止まない雨の様子を見つつ・ 強風に煽られながら高速道路を走り・ ありもしないサービスエリアを探しつつ・ ガス欠の危機を克服し?・ 市内の渋滞をすり抜けながら、なんとか『スイマセン!ちょっと遅れます!』 の範囲内でカキ焼きのお店へ到着。
『駐車場は充分ありますから!』・お店の10mほど高台にある駐車場にはすでにいっぱいの車。
『下まで行って聞いてくるよ』・とお店まで行くと、下の駐車場は充分に空きがあります。
『ここにバイク置いて良いですか?』、カキを焼いていたお店の人に聞くと、『今日は津波警報が出てるから上に置いて』 ということでした。
うお~、ほんとに海の真横だよ~!
用意された席の1メートル横はダイレクトに海面であります!

津波警報発令中・ということで、お店のオジサンが緊急時の非難について説明を行います。
『あそこの島(砂州)、見えるでしょ? アレが全部沈んだら、逃げてね!』

・・・・・・確かに着いた時は見えてましたけど、
あっという間に沈んでしまいましたけど・・・島(・・;

オジサン、ちょくちょく海面を覗いて見てましたけど、逃げろとも何とも言わないし、まっいいか!

で結局最後まで何事も無く、カキを喰うことができました。
焼かれたカキが運ばれてきて、みなさん無口になります。(^^)

海の真横で味わう焼きガキは格別です♪
潮の香が口の中いっぱいにひろがります♪♪

四角いお盆を持っていくと焼かれたカキが取り放題、食べ放題です。時間制限無し!
慌てなくても、好きなだけ食べられます。

料金は下のカキめし、カキ汁がついて¥2,100なり~
カキをたらふく食べたら後は帰るだけ。
ちょっとぬかるんだ土の駐車場からバイクを出して、入り口のアスファルトの部分でスタンバイ、、、の予定が、アクシデント!

前日初乗り、本日初ツーリング使用のピッカピカの新車1400ABSがぁぁぁ・・・・・

決して初心者ではありませんが、初ツーリング参加もあって気が抜けるんでしょうか、、、スロープに停車する時はくれぐれもギヤ入れて遊びをなくしてから停めましょう!
なぜかおろしたての新車にありがちなアクシデントです。
『店長、儲かりますね!』・って バカなこと言うな!>>マサキ@甥っ子。 オマエの工賃2倍とってこの子@1400の部品代にしたるぅー! 
気を取り直し!(そう簡単に取り直せませんって)
パールロード途中にあるカキ焼きのお店から一路展望台までクネクネロードを楽しみ、時間的にそのままUターンで帰路を選択。
パールロード出口での集合を確認し合って出発。 思わず攻めたくなるカーブが続くパールロードですが、アップダウンも多く、好天の日曜日とあれば四輪の数も多く、"走る"には少々危険な状況の道。
実は名西カワサキ開店後初のツーリングはここ、パールロード。当時10代のメンバーが多かったツーリング、何も起こらないわけが無く、急遽名古屋まで帰って、軽トラックで転んだバイクを回収に引き返した事があります。

そして、22年後再び走ったパールロード。
さすがに10代の人はいなくなったわけですが、若干一人、10代!だと無理のある主張をする方がおられます、やってくれました。
足回りを改修、新調したバイクの走りが良かったのか、はたまた思いっきりカキが喰えなかった腹いせなのか、、、、 あ、そうか!若さのせいか!そういうことにしとこう!さすが10代!
・ということで、 スロットル開け過ぎ&ブレーキ握り過ぎでコテン★!

まぁ、怪我も無くコテンで済んで良かったです。ホッ・(-。-;
日も暮れて往路よりも更に強くて冷たい風、最初から予想していた通り亀山あたりから四日市までは慢性的な渋滞が始まります。
ここで頼りになるのが地元の裏道案内約A山さん(^^)
亀山PからはETC装着車のみ高速を降りることができます、この日参加の12台はすべてETC装着済み! めったに高速道路を使わない名西カワサキツーリングでは初のことです。

払ったお金がクソッタレどもに行くことを除くと、このETCというシステム、とっても便利。 というか、そもそもあるべきシステムです。
数日来の春到来の予感から、結構薄着で出発したことを悔やむ寒さになってしまいましたが、A山さんのおかげで渋滞のイライラは解消できました、ありがとうございました。

ちょっとアクシデントはありましたが、2010年ツーリングシーズンの始まりです。
今年もまた毎月2回(以上?)のツーリングを決行予定です。
ご参加のみなさん、懲りずにまたの参加よろしくお願いします!!!